« 会議報告⑩ 10月3日 残りの附属書提案を一気に議論 | トップページ | 会議報告⑫「地域社会のため」の落とし穴 »

2016年11月 9日 (水)

会議報告⑪ 10月4日 駆け足で終わった全体会合

 委員会での議論が終わり、全体会合で二つの委員会の決定を最終的に決議しました。この段階でも再決議を求めることができます。クェートからハヤブサのダウンリストが否決された件で、再議論の提案がありましたが、投票で再議論が否決されました。日本は再議論に賛成していました。
 ハヤブサに続き、ヨウムもカタールから再議論の提案がありました。今度は秘密投票により賛成28棄権3 反対104で再議論は否決されました。カタールはこの場でヨウムを留保すると発言していました。
このほかは再議論がなく、会議は1日早く終了しました。次回の開催国はスリランカです。

Web_4
会議場のあるビルからの風景。
緑が多いように見えますがこれらは庭木で、木の下には高い塀と電気柵で囲われた住宅が地平線まで続いていました。タクシーの運転手さんによると住民はショッピングモールで買い物をするとのこと。
Web_5
会議場から約30kmの所にあるクルーガーズドープ動物保護区は、住宅に囲まれていました。緑の部分は庭木です。もともとこの地に生息していたライオンやスプリングボックなどが、柵に囲われた中で管理されているところでした。

|

« 会議報告⑩ 10月3日 残りの附属書提案を一気に議論 | トップページ | 会議報告⑫「地域社会のため」の落とし穴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409162/68356655

この記事へのトラックバック一覧です: 会議報告⑪ 10月4日 駆け足で終わった全体会合:

« 会議報告⑩ 10月3日 残りの附属書提案を一気に議論 | トップページ | 会議報告⑫「地域社会のため」の落とし穴 »