« ▼ CoP14、本会議がいよいよ開幕 | トップページ | ▼ NGOの参加に反対する国は・・? »

2007年6月 5日 (火)

▼ 国際会議でNGOはこんなことします

     

◆ 6月4日、午前8時、SSN(種の保存ネットワーク)のメンバーであるNGOたちは会場内のSSN控え室に行き、そこで手短に情報交換や作戦会議を行います。

SSN内には、アフリカゾウ、木材種、海洋種、アジア大型ネコ科動物というように、多くのワーキンググループが作られていますが、それぞれの会議日時などもそのとき知らされます。
本会議の間を縫ってあまりに色々な予定があるのでフォローするだけでも大変です。例えば、細々したものを除いても、今日の予定はこうでした。

―――――    

8時10分:SSN会議

9時前:スローロリス打合せ

9時:本会議場前でSSNのCITESダイジェスト(すべての議題の要約とSSNの意見を収録したカラー冊子)を配布

9時:本会議出席

12時:国連大学によるWEMS(野生生物法執行モニタリングシステム)に関するサイドイベントに出席、発言

14時:CITES締約国アジア地域会合の会場前でJWCS/ACAスローロリスのレポートを配布し、提案の支持を要請

14時:SSNアフリカゾウワーキンググループに出席

18時:SSNレセプションに出席

―――――   

フル稼働で働いています。 

  

(JWCS事務局長 坂元雅行)

         

     

|

« ▼ CoP14、本会議がいよいよ開幕 | トップページ | ▼ NGOの参加に反対する国は・・? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409162/6671102

この記事へのトラックバック一覧です: ▼ 国際会議でNGOはこんなことします:

« ▼ CoP14、本会議がいよいよ開幕 | トップページ | ▼ NGOの参加に反対する国は・・? »