« 2007年6月9日 | トップページ | 2007年6月11日 »

2007年6月10日 (日)

▼ 土曜日は視察で小旅行のはずでしたが・・

     

◆ 今日は土曜日ということで、本会議はお休みです。ただし、いくつかの議題について設けられた作業部会の会議は開かれていますし、アフリカゾウ生息国間の対話会議が朝から開かれています。

これらの会議に出ない政府代表やNGOには、オランダ政府がエクスカーションを用意していました。動物園、税関、淡水エイの繁殖センターなどです。行けるなら税関に行きたかったのですが、定員オーバーのため、押収された動物のレスキューセンターに予約をしておきました。

ところが・・・やっぱりというべきか、朝からの打合せ、ホテルと会議場の行ったり来たりで送迎バスのお兄さんにキャンセルを告げるのが精一杯でした。明日はSSN(種の保存ネットワーク)主催で同センターの見学があり、何もなければ行きたいと思います。

     

     

(JWCS事務局長 坂元雅行)

     

     

| | トラックバック (0)

▼ 食欲が失せるほど、高い!

     

◆ ホテルや会議場があるこの場所は、ハーグ市の中心からは少し離れており、30分も歩くと海です。昨日は会議終了後、オランダ政府主催の「ビーチ・パーティー」が開かれていました。私はパーティーには行けなかったのですが、数日前に国連大学のチャンドランさんと、会議の帰り、食事がてら歩いて行きました。砂浜に着くまでに素敵な商店街や教会がありました。

0766_4_1 Cadw2d5r

     

◆ 夕ご飯はリスクがあるなあと思いつつ、チャンドランさんとタイレストランに入りました。頼んだのは焼きうどんですが、味は・・・う~んという感じ。でも、値段は立派です。なんと16ユーロです(3000円近く)。  2人ともうどんの1本、1本を丁寧に食べました。

     

◆ でも、ここに限らず、オランダは何でも高いです。会議場のビュッフェのサンドイッチは4ユーロ近くします(650円以上)。日本のコンビニの200円台のものと変わらないレベルなのに・・・。

でも、日本からだとまだいいのです。インドネシアのバリから来たACA(アジアのNGOネットワーク)メンバーは、ぼくの国の10倍から20倍くらいだよ、とこぼしていました。 こんな馬鹿馬鹿しい状況なので、できるだけレセプションや昼ごはんつきのサイドイベントに行きたいのですが、忙殺されて時間を合わせられなかったりするとショックで食欲がうせてしまうくらいです・・・。

   

   

(JWCS事務局長 坂元雅行)

   

   

| | トラックバック (0)

« 2007年6月9日 | トップページ | 2007年6月11日 »